ブログ

第二回ノトス現場体験記

赤ちゃんこんにちは。

第二回目となりました、ノトスの現場体験記です。

台風が過ぎ、一安心というところですね。

 

さて、先日、弊社スタッフさんの表彰式が行われました。
式の最後にご挨拶下さったスタッフさんのお話が大変素敵だったので、
ご紹介いたしますね。

会社を定年後、幼いころからの夢だったべビーシッターになったIさん。
様々なお客様、スタッフさんとの出会いのなかで、努力を重ねてこられました。
最近の業務は、お母様がお仕事でご在宅中の1歳半お子様のシッティングです。
お子様は最初、人見知りから大泣きされ、その対応に苦慮されました。
お母様をお助けしたくて、お子様よりもお母様のお役立ちに気が焦っておられたそうです。
そんな中、社報”つながり”にある人見知りのお子様への対応の記事を読み、
お子様のお気持ちに寄り添う対応を試みた所、徐々にお子様がなついてくださり、
今では、Iさんが来られるのを心待ちにされるようになりました。
理念にある心を1つにすること、かけがえのない命を愛しむこと、
Iさんはお母様だけでなく、お子様にも寄り添い、気持ち重ねられました。
その結果がお二人の笑顔につながったのだと思います。
そして、日々、努力されているIさんは、
お客様のお役立ちに向けて、私達の会社の全員と心を一つにしておられると思いました。

朝晩の風が心地よい秋ですね。

すごしやすい天気になりました。皆様にとって実りある秋になりますことをお祈り申し上げます。

 

担当:T

更新日:2018年10月02日
ページの先頭へ