ブログ

第一回ノトス現場体験記

赤ちゃん

 

こんにちは。
新学期が始まり、いかがお過ごしでしょうか?

今回のブログは「ノトス現場体験記」と題しまして、ノトスが実際にお手伝いをさせて頂きましたお仕事をご紹介したいと思います。

記念すべき第一回目の体験記は、結婚式場でのお話です。ノトスでは会場保育という形で、ご自宅でのシッティング以外にも、イベント会場や各種講演会会場でも保育をさせて頂いております。その中で、結婚式会場の控室でのシッティングのご依頼も承っております。

 

先日、入籍時は結婚式を挙げることが、かなわなかったご夫婦が、
お子様も2歳になり、生活も落ち着き、改めて披露宴を行いたいと、
結婚式でのお世話をご依頼くださいました。
長時間シッティングの中、キャンドルサービスや写真撮影等、
お子様が式に参列される場面と、普段のお昼寝時間が重なり、
ご両親は機嫌よく式に参列できるかと、大変心配されていたそうです。

 

そこで担当スタッフは、まずお昼寝時間を前倒しできるよう保育内容を設定しました。
次にお子様に安心して頂けるよう、心を込めてお世話し、
安心しきったお子様はパートナーさんの腕の中で、
すやすや眠り、その後、お目覚め。
お子様は上機嫌で、式に参列できたそうです。

一世一代の晴れ舞台に、ご家族が笑顔でいられるよう、
担当スタッフが、真心を込めてお世話をさせて頂きました。
弊社の理念ーー「私たちは、心をひとつにし、かけがえのない命を愛しみ、確かな技術で、温もりと笑顔をもたらすサービスを創造し続けます。」そのものを体現されたスタッフさんだと思いました。

 

今回の現場体験記はここまでです。

寒くなったり暖かくなったりと移り変わりが激しい季節ですが、お身体にお気をつけてお過ごしください。

 

担当:T

2018.04.17

更新日:2018年04月17日
ページの先頭へ