こんな遊びはいかが?遊びのアイデア

京都を中心にベビー&キッズシッター、家事代行サービス
四条烏丸にて託児サービス“ちいさいプッテ”を提供する有限会社ノトスです。

私達は、より多くの方々に温もりと笑顔をお届するという使命のもと
それぞれのご家庭のお困りごとをご一緒に解決させていただき、
お客様より信頼される会社として、社会へ貢献できることを願っています。

今回は、本部にて勤務しますママスタッフより
遊びのアイデアをご紹介させていただきます。

本部には、8名のママスタッフが勤務しております。
子どもの年齢や性別はさまざまですが、遊びのアイデアとして
ご参考いただければ嬉しく思います。

・折り紙で作ったものでごっこ遊び
食べ物を作ったら食べ物屋さん。
まだ上手に折れないうちは、適当にくしゃくしゃにされて
もったいなく思ってしまいがちですが、そのくしゃくしゃ折り紙も
食べ物に見立てて遊ぶことができます。

・おままごと(男の子も大好き)
立派なおままごとセットがなくても、ブロックなどを見立てて遊べます。

・ぽっとん落とし
空のペットボトルの中に、短く切ったストローを落として遊びます。

・段ボール電車
空の段ボール箱を電車に見立て、中に入って電車ごっこ。
段ボール箱が複数あれば、S字フックと紐を使って連結器を作り
複数編成にすると楽しさ2倍です。

・ひも通し
しっかりした紐を用意し、穴を開けた厚紙を通していきます。

・手遊び歌
「とんとんひげじいさん」今どきキッズは「とんとんアンパンマン!」
「グーチョキパーで何作ろう」
「キャベツのなかから」
「なっとう」などは大人気です。

・「ど~っちだ」
小さな物を手の中に隠して「ど~っちだ」
大人がすると「自分もやる!」と交代してくれます。
たまに、子どもの手には収まりきらず、はみ出して丸見えなのに
「ど~っちだ」と聞いてくれて、かわいさに和みます。

・かるた遊び
もうすく3歳になる娘。
字は読めませんが絵で覚えているので、かるた遊びが大好きです。
ただし、「けむし」や「へび」など、苦手なものが描かれている札は
決して取らず、「そこそこ」と指差して私に取らせようとしてきます。
「○○ちゃん早~い」と競いながらさせるのも盛り上がって◎
かるたから覚える言葉も多いので、キャラクターのかるたではなく
一般的なかるたで遊ばれることをお勧めします。

他にも、風船遊びやボールプールなども、子どもたちは大好きです。

いろいろとご紹介させていただきましたが
短く切ったストローなどは誤飲の危険性がありますので注意が必要です。

子どもの月齢に合った遊び方を提供してあげたいですね。